宮城県遠田郡涌谷町涌谷字黄金山1-3
TEL 0229-43-2100
FAX 0229-43-2109
開館時間 9:30~17:00(11~3月は16:30)
年中無休
 
ホームどんなとこまなぼうアクセスリンク
ホームどんなとこ>歴史館

わくや万葉の里 歴史館

収蔵品展「梅関と雲渓~涌谷の文人達~」開催中!!
  企画展示室では、仙台藩四大画家の一人である菅井梅関と、その弟子松根雲渓を中心に、
涌谷の文人たちが描いた水墨画作品を展示しています。
 展示作品の多くは、東日本震災後の保全活動により町内の旧家から保存させて
頂くこととなったものです。


天然金塊(ロシア産816g)
 大仏と涌谷の産金
   東大寺の大仏に鍍金(ときん)した金を産出した陸奥国小田郡の歴史を紹介します。
 大仏開眼の様子は、平山郁夫画伯による「大仏開眼供養記図」(陶版画)で知ることができます。

  渡来した技術とひとびと
  大仏造立や鍍金(ときん)など、技術の多くは大陸や朝鮮半島からもたらされたものでした。当時の技術を映像や模型を交えて紹介します。
  産金地の研究
 昭和32年(1957)の発掘調査で明らかになった国史跡「黄金山産金遺跡」を紹介します。 
  歌われた産金地
 大伴家持が「万葉集」に残した産金を祝う歌と、みちのくにゆかりの万葉の歌を紹介します。 
  観覧料ご案内 9:30~17:00(11月~3月は16:30まで)年中無休
 区分 歴史館入館料  砂金採り体験料
(30分)
 歴史館・砂金採り体験共通券
一般・大学生 500円
(450円)
 600円
(550円)
 1,100円
(1,000円)
 小・中学生
高 校 生
200円
(50円) 
 500円
(450円)
 700円
(500円)
※団体は10名以上。砂金はお持ち帰りできます。
※冬季(11~3月)の砂金採りはお休みさせて頂きます。


涌谷町地域振興公社
サイトマップ | 更新履歴 | このサイトについて | お問い合わせ

Copyright(C)2009 Wakuya town Community promotion Public corporation .All Rights Reserved.