宮城県遠田郡涌谷町涌谷字黄金山1-3
TEL 0229-43-2100
FAX 0229-43-2109
開館時間 9:30~17:00(11~3月は16:30)
年中無休
 
ホームどんなとこまなぼうアクセスリンク
ホームどんなとこ>史跡をあるく

国史跡 黄金山産金遺跡
史跡をあるく
  国史跡の中心は、延喜式内社・黄金山神社の境内地。取り囲む杉林は永い年月を感じさせ、凛とした静寂な空間となっています。

天平産金の折、産金功労者として小田郡の「金を出せる山の神主」がいることから、この神社の沿革は天平時代にまで遡ります。

社殿の前には、山田孝雄博士の揮毫による「万葉歌碑」、大槻文彦博士撰文の「日本黄金始出地碑」があります。常設している音声ガイダンスのボタンを押せば、いつでも史跡の説明を詳しく聞くこともできます。

境内脇を流れる黄金沢の沢音と、杉林にこだまする鳥のさえずりを聞きながら、史跡を散策してみてはいかがでしょうか。

涌谷町地域振興公社
サイトマップ | 更新履歴 | このサイトについて | お問い合わせ

Copyright(C)2009 Wakuya town Community promotion Public corporation .All Rights Reserved.